Orive・Green

日常日記。 歴史(松永久秀)が好きだっていう痛語り多数。 ゲームは無双系、ガンダム系、ゼルダの伝説など。 V6の個人的好き話も。

日常話、ゲーム、音楽でダラダラ喋っていきます。
個人的日記。

二次創作(戦国BASARA)は下記ブログへお引越ししました。
まだまだ整理中ですが、コチラも宜しくお願いいたします!
「戦国移住計画」
http://matuhisa.doorblog.jp/

よもやま話

字が上手くなりたい希望

お知り合いの皆様の字が綺麗でして、お手紙などが届くたびに己が字の下手さと比べて大人と子供並みの差にうわあああってなっているこの頃。
なんで皆あんなに綺麗なの?日ペンでもやってたの??(昭和テイスト)
習字の時間は拷問並みに苦手だったから、子供の頃から綺麗な文字とは縁遠かった人生なので羨まし。

直筆のお手紙は味が出るだの心が伝わるだの言われますが、そも「判読できる字」という部分が大前提では・・・と今更気付いた。
でもねえ、やっぱり自分がWordで作られた出力お手紙を頂いた時はなんとも素っ気ない印象を抱いたから、同じ思いは相手にさせたくないんですよ。
なので、判読作業をお願いいたします!と心中で土下座しながら便箋と向かっています。
(字を直す気はないらしい)

戦国ブログで5周年記念行います

戦国系の作文置き場の「戦国移住計画」が10月に5周年、ということで、プレゼント企画なぞ立ち上げてみました。
昔から私のオタク人生をご存じの方もいらっしゃる此方でも告知しておきます、冷やかしでも嬉しいので、宜しかったらお気軽に応募くださいませ!

「戦国移住計画5周年企画について」は→ こちらから関連記事に行けます


この企画のタイミングで、Twitterを再開しております。
戦国、三国のブログの更新も兼ねたTwitterですので、お付き合い下さる方がいらっしゃれば遠慮なくフォローしてやって下さい。
久し振りにTwitter始めたら、使い方を忘れて四苦八苦。
まずタグ付けを忘れる・・・一言書いたらタグ付け!を癖にしないと、特にアクセ作り関連は・・・

今はminnne一本で出品しているのですが、他のハンドメイド系の所にも出品しようかどうか迷っています。
たぶん、自分を知ってもらうにはそうやっていくつかのサイトに登録して行くのが近道なんだろうな、と分かってはいるのですけれど、複数サイトに登録して、自分で作品を管理しきれるのかというのが不安。
基本的に一点モノとしての製作なので、あるサイトで購入して頂いたら、直ぐに他のサイトでその作品を品切れ表示にしなきゃいけない。そういったマメさを持続し続けられるか、と言われたらね、考えるのですよ。
そういう悩んでいる時間を、作文書きとか作品を作る時間に費やしていったほうが良さそうですが。
取り敢えずあんまり背伸びしないで、続けることを大事にしていきます。

変な声が出たCM

内野聖陽さんが刀剣乱舞のCMに出てるのを見た時。
ビックリしたわ。しかしカッコ良かったわ。
ちょっと勘助思い出しました、私w

ゲームの時間が多くなっていて、これはいけん状態。
ゲームに時間を割いている時は大体現実逃避中で、自分の頭の中で新しい動きのタイミングが掴めていないイライラなんかをゲームで誤魔化しているといった時期だったりします。
でもアクセサリー作りもあんまりサボると腕が鈍るし、作文も言葉を忘れてしまうから、本来はどちらも常に触っていないとダメなんですよね。
作文は5周年記念の予定も順番に立てていこうという頃なので、そんなこと言ってられない筈だし、ニッパーも良く切れる品を貰ったので、アクセ作りも更に精進するぞと思っているのですが!

今までのニッパーがすっかりナマクラになっていたのだけれど、買い替えるタイミングをずっと逃し続けていて、それを見かねた知人が良いニッパーをくれたというw有難うございます、ありがとうございます。
その古いニッパーを使った知人曰く「プラモのゲートですら切れない代物だった」そうです・・・そんなニッパーで金属パーツ加工していた私の面倒臭がり度が酷いという話。

答えなんて出るのだろうか

自分がやって来た事に対する答えって、いつか出るのだろうか、と漠然と不安になる時があります。
たぶん、これが答えだ!と言い切れる結果なんてビジネス的な関係以外ではなかなか無いのだろうけれど、とも思ってはいるけれども、自分の人生の最後にふっと気付くような瞬間なんて訪れたりするものだろうか、なんて。
その瞬間が訪れるのならば、今の生を生きた感がありそうだよね、と今こんな話をしてどうするんだと突っ込んでしまいますがw

哲学の本でも読んでいろ、と言われそうですが、私アホなので哲学系の本は難しい・・・買うのも勇気がいる、読破でき無さそうで。
バサラ松永さんや信長さまの台詞でも辞書ないと理解できないので可哀想な感じですね、はい。
いやちょっと、バサラ松永さんの言動をストーキング並みに観察していると、そういう自分の身の丈に合わない思考が出てくるのです。

決してあの久秀は、刹那的な思考ではないと私は思っています。
刹那的なのは光秀ですかね・・・結果まで考えないで行動している気がするので、バサラ光秀は。
久秀は結果まで分かって動いているかな、と。しかも結果すら数種類、考え済みかと・・・そこまで考え抜いて色々やらかす所がまた好きなのですよ、久秀。
自分には出来ない思考回路に憧れるという、結局そんな話。

タイミング逃しの達人

6月に美容院にいくつもりだったのに、色々とあって漸く先週末に行ってきた。
10儖幣綫擇辰董▲汽奪リすいて貰って、肩と首の負担が無くなった感覚です、大変楽です・・・さっさと行っとけば良かった・・・

石関係で面白い品物と出会えて、既存の石達との組合せや新しい繋ぎ方なんかを考えている時間が楽しいこの頃です。
寝る前にアイディアが閃いて寝付けなくなったりもしてますが、何を作ろうとモヤモヤしているよりずっと気持ちは上向きになるので良いもんです。

大人しくさせているとネガティブなことばかり考えてしまう所があるので、こうやって何かやらせているのが自分にも周りにも悪くない状態なのでしたw
どこに気持ちを向けるか、というのがまだ外的要因に頼ってしまう、分かりやすいお話。
自分の内部で気持ちの方向をコントロール出来るようになれたら、もう少し生きやすくなれる気がします・・・
livedoor プロフィール
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ