Orive・Green

日常日記。 歴史(松永久秀)が好きだっていう痛語り多数。 ゲームは無双系、ガンダム系、ゼルダの伝説など。 V6の個人的好き話も。

日常話、ゲーム、音楽でダラダラ喋っていきます。
個人的日記。

二次創作(戦国BASARA)は下記ブログへお引越ししました。
まだまだ整理中ですが、コチラも宜しくお願いいたします!
「戦国移住計画」
http://matuhisa.doorblog.jp/

良くも悪くも

夏向けのラグを購入する前に暑くなったので、急ごしらえで昔着ていた浴衣を解いて敷物に。
二着解いた内の一着がこんな柄だったので、夏っぽくて良いかなと。
薄暗い室内で撮ったから色が昭和の雰囲気にwww
もう少し鮮やかな水色です・・・

DCIM0673


もう着ない浴衣だし、でもただ捨ててしまうのも勿体ない気がしたので、自分でも出来そうな作り直しがこれだった。
自分で作った品だから解くのも難しくないし、綿だから洗濯も楽だし、と良いことづくめみたいな言い方しているけれど、結構大変だった・・・

浴衣とか着物を繕ったり解いたりしていると、この仕事に携わっていた記憶がどうしても蘇ってきちゃって、それが物凄いトラウマな経験でしか無かったから、浴衣を押入れから出したその日に姉弟子にいびられる悪夢を見、浴衣を解いているとその頃の仕事場の様子がフラッシュバックディスコし。
挙句別の悪夢まで見るようになっちゃって、途中で作業を断念して捨てようかなと足踏みして居た時に、たまたま電話帳を見る機会があったのですね。
そこで、この嫌な思い出の元凶の仕事場を恐る恐る検索してみたら、電話帳に載ってなかった。
なんだかその事実にホッとしてしまった自分が居て、あんなに嫌な思いをした仕事場が存在していないんだという安心感が芽生えまして。
傍から見たら本当に後ろ向きな下らない感情なんだけれど、やっと自分の中で一区切りついた気持ちになったんです。
それから悪夢は見なくなって、スイスイと作業が進み、浴衣ラグが出来た、というお話。
いや無事に出来上がってヨカッタ。

久秀さんの字、信長さんの字

「戦国武将の手紙を読む」という本を手に入れた。
久秀とか信長の直筆が載っているという話だったので!

久秀の字は、力強いというのが第一印象。
文字が大きく線も太いし、角が強いというか。
しかも、言いたい事を言っているような書面が紹介されていたから笑ってしまった。
「この人たち役に立たないから要らない!」ってバッサリwそういう文面だから文字が強いのかしら?
もう少し、久秀に関する情報が筆者から提供されているかと思ったけれど、そこは不足に感じて残念だった・・・文面を見ての個人的感想とか、私としては読んでみたかったのだけれど。

信長の書面は、久秀とは対する感じでまた面白い。
本当、几帳面という言葉そのものと言える細くて真っ直ぐで乱れない筆運び。
隙が無い雰囲気が見て取れて。
逆に言えばとても繊細な文字とも言えるから、彼の複雑な性格の一端を想像できるひとつだった。

まだチラッと覗いただけだけれど、こういう古文書ってちゃんとガイドがあれば面白いのだと知る。
何も分からず見ただけじゃ、なにが面白くて何が歴史的に重要なものなのかって分からないから。
あの人たちが生きていて、墨を磨って、筆を執っていたんだと感じられる幸せな本ですw

纏まらないけど取り敢えずデータ作成

作文でよくやる手口。
取り敢えず思いついた散文みたいなのを打ってデータ作っておけば、まとまっていく「だろう」的なやり方。
初めの一歩ならぬ初めの一文字、が結構億劫な時があるので、データとして書き続けていける形のモノがあれば、やって行こうかとなる・・・なんとも面倒臭がりな性格で困る。
それでもまあ続いているので自分に合っているやり方なのかも。

バサラの真田外伝の話をちょこっと別のブログでやっていたら、そんな流れで信長外伝とかやろうぜって思いついた私。下らないことばっかり考えているのが好きです。
結構需要ありそうじゃない?・・・えっ私の周辺だけ??
もうバサラだし(褒め言葉)、子供信長と若久秀でやらかしたって誰も怒らないから!
信長のお父ちゃんとかも出しちゃってさ、特に今川なんて東海道一の弓取りって言われていた全盛期をカッコ良く書ける良い時代じゃないですか。
久秀だったら三好関係でいろいろ出来そうだし。
久秀は以外とその辺りで苦労して(中間管理職のさが)、人間というモノの暗い淀んだ部分を知って行ったのかも、とか妄想できる時代ですな。
幼げな信長や若久秀とか、まだ完成されていない魔王、梟雄という存在も面白そう。
自分で書いてしまえたら自己満足で完結で来るのだろうけれど、そこまで規模を大きくして書けないから、他人に期待してしまう。

ジンクス

自分のスマホが壊れた、気がする。半壊というほうが正解?

表示されているアンテナの色、健康な時は青色なのに、自分のは数日前からずっと灰色・・・メールは手動で更新しないと入らない状態にw
でもネットは繋がるから、これは何?

一応ドコモのネット診断で症状を確認してみたんだけれど、なんだか持って行った方が良さそうな気配。
でもなー、お店混んでるしなー、しかも修理に出した後の方が調子悪くなって結局買い替えのパターンばっかりの過去があるから、修理で出費するより買い換えた方が賢いのだろうか、という思いもあって、あんまり考えないようにしている、それは現実逃避。

一晩寝たらアンテナ色が青に戻ってないかな!!!
取り敢えず基本機能は使えるし・・・ラインがちゃんと機能するかまで分からない所が不安要素だけれど、画面割れてても使っている人より良いのだろうかとか、他人と比べてしまう辺りがすでに心配している証拠だわ。

好きなひとダブル

芥川龍之介の本を読んでいたら「松永弾正」の四文字が入っていてひっくり返った。
お二方とも大好きなので。
「煙草と悪魔」というお話だった。
今更な気持ちではあるのだけど、芥川氏が久秀のお話を書かれたら、どんな梟雄像になっていたんだろうと感じたわ。

本を読むのは大事と改めて思っているこの頃。
内に籠って作文を続けていると、どうしても視界が狭くなりがちになったり、書き方が一辺倒になる人間だから、タイミングタイミングで他の方の文章に触れて自分を省みる機会を作らないと、続かないのではないかなという持論が。偉そうにw

なんか脱線するけど、バサラの新作は真田パパと信之兄さん参戦の真田メインだって?
しかも信之兄さんの声がオルガ・・・!
始めフーンだったのに、声優さんの名前でおおぅ!?ってなってしまった。
信長さまは出陣決定みたい、久秀出るなら予約する(ぶれない)
livedoor プロフィール
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ